作成者別アーカイブ: health-fitness2003

Personal Training system support pack (Health & Fitness / Osaka)

日本語/Japanese

IMG_0835 - コピー

 

We will help of personal training introduction and operation of your facility

The benefits of introducing a personal training
・The service for customers who expect obvious exercise effect.
・The member fixation by increasing customer satisfaction
・Improve the sales at your facility, etc.

<Target service>
Fitness club, hospital, personal training gym, Osteopathic Council, etc.

Outline of a personal training system support pack

パーソナルトレーナー

PTチラシ 岡 敏彦20150219-最新

<Contact for Order>
▼ First, Please feel free to call us
TEL 06-6885-4643 (10-18pm, Mon-Fri )

●E-mail (24 hours a day)
Click here

11月28日 NSCAジャパン主催セミナーの講師をいたします(大阪)

PA212312

 

岡 敏彦です。
10月28日(土にNSCAジャパンさんが主催する
セミナーの講師をいたします。

講義の内容は

『介護予防運動について』
です。

NSCAの会員以外の方も参加できます。(一般参加)
あなた様のご参加をお待ちしております!
→ セミナーの詳細はこちら

●NSCAジャパン主催セミナー 2015年
日時: 2015年11月28日(土) 18:15~20:45
(18:00~受付)
内容: 介護予防運動について
講師: 岡 敏彦
会場: エル・おおさか(大阪府立労働センター)本館5F「研修3」
大阪市中央区北浜東3-14
申込み: こちらのサイトより

<講師PR>
介護予防のトレーニングプログラムについて紹介していきたいと思います。

トレーナーとして必要な情報と運動指導知識のレクチャーの時間も用いて
今後の皆様の仕事に繋がるものを確認していきたいと思います。

無料 パーソナルトレーナー養成講座  2015年6月18日(木)開催

IMG_4351

㈱ヘルスアンドフィットネスでは、関西を基盤にパーソナルトレーナー養成講座(理論編)を無料で定期的に実施致します。

PTとして必要なプログラムデザインの手法を、35年の業界への感謝をこめて35段階の運動プログラム作成の手順を伝授させていただきます。

将来的には、認定H&Fパーソナルトレーナーシステムとして確立していきますので、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

養成講座の申込みをする

募集要項

期日/  2015年 6月18日(木)
時間/ 19:00~20:00(18:55受付開始)
内容/ 第6回 1時間で分かる!目的別・運動プログラムの作り方
    ・パーソナルトレーナーに関する講義と情報提供
    ・質疑応答 
    トータルスケジュールは 当日発表します。

講師/ 岡 敏彦(近畿大学健康スポーツ科学兼任講師、健康運動指導士ほか)
    ・厚労省認定 健康運動指導士
    ・日本トレーニング指導者協会公認 トレーニング指導者(JATI)
    ・東京都健康長寿医療センター認定 介護予防運動指導員
対象/ 現役パーソナルトレーナー、自称パーソナルトレーナー、パーソナルトレーナー志望者、各種有資格者、学生
費用/ 資料代100円(当日徴収)
定員/ 30名(先着順)
会場/ 西中島センター(大阪市)
    最寄駅:地下鉄西中島南方駅北改札より東へ約70m  阪急南方駅北へ100m東へ70m

養成講座の申込みをする

<お問い合わせ>
株式会社ヘルスアンドフィットネス  担当:村上
TEL:06-6885-4643
Email: handf1954@icloud.com

フィットネスクラブ コンピューター支援パック

コンピューターシステム
 
ヘルスアンドフィットネスでは、フィットネスクラブ運営を円滑にするためのコンピューターシステムの支援をいたします。

<ここが違います>
・会員定着の運動処方システム

<ご依頼方法>
 ▼まずは、お気軽に弊社までお電話ください
 TEL 06−6885−4643
 受付:月〜金 10〜18時

 ▼メールの場合 (24時間受付)
 こちらをクリックください

トレーニングマシン販売 支援パック

物販

ヘルスアンドフィットネスでは、フィットネスクラブ、介護施設、大学、高校などの施設におけるトレーニングマシン導入、マシンのレイアウト、マシンの選定、ジム運営のご相談に承っております。

<ここが違います>
・スポーツ科学に基づいたアドバイスを行います
・御社に合ったマシン選定をいたします 
・実際のジム運営を想定したレイアウトが可能

<ご依頼方法>
 ▼まずは、お気軽に弊社までお電話ください
 TEL 06−6885−4643
 受付:月〜金 10〜18時

 ▼メールの場合 (24時間受付)
 こちらをクリックください

スポーツ選手向けのトレーニング指導

スポーツ選手

 
ヘルスアンドフィットネスでは、スポーツ選手のパフォーマンス向上のためのトレーニングサポートを行っております。アマチュアスポーツからプロスポーツまで、競技特性に合わせたトレーニングメニューを作成し、指導にあたります。

<過去の実績>
・世界卓球選手権3位(川越、武田選手)
・プロ野球選手指導(西武ライオンズ、近鉄バッファローズ)
・三洋バスケットボール
・近畿大学バスケットボール
・南海香川選手ダイエット
・ボクシング日本チャンピオン岩本選手
・森永フィットネスラボ
・三浦佳世子プロゴルファー  など多数

<ご依頼方法>
▼まずは、お気軽に弊社までお電話ください
TEL 06−6885−4643
受付:月〜金 10〜18時

▼メールの場合 (24時間受付)
こちらをクリックください

ジム・スタジオでの運動指導・健康教室での指導スタッフを募集しています(2015年2月)

この度、株式会社ヘルスアンドフィットネスでは、新しいスタッフさんを募集しております。

募集内容

ジム・スタジオでの運動指導・健康教室での指導スタッフ
 ※月1回研修あり

【就業場所】大阪北部 公共施設(豊中・吹田・此花区)    平成27年3月末~スタート
【条 件】 契約社員・アルバイト
【求人数】 5名 (男4名・女1名) ※オーディションにより決定

【学 歴】 専門学校卒 以上
【経 験】 1年 以上 ・健康運動実践指導者もしくは同等の指導能力のある方
【就業時間】9:00~22:00(実働 8時間) 基本 週40時間 ※日数・時間は相談に応ず。
【休 日】 休日は、現場のシフトに合わせる。
【有給休暇】要相談
【賃 金】 基本給 時給840円~  通勤手当 実費を支給
      研修手当・技能手当 (評価項目に合格した場合)
【賞 与】 インセンティブボーナス(自己の積極的活動により会社に利益をもたらした場合利益の40%以下を支給)
【定額昇給】能力により評価あり
【通 勤】 自宅通勤・下宿・アパート通勤可能
【社員寮】 無し
【加入保険】健康保険・厚生年金・スポーツ安全保険(勤務日数・時間による)

【採用担当】 高野圭子(管理部)
【連絡先】 TEL: 06(6885)4643
      E-mail: handf@ace.odn.ne.jp

■ 会社概要はこちら

 

登録、契約までの流れ

【1】 履歴書(※1)及び職務経歴書(※2)を弊社まで送付いただきます
【2】 オーディションを実施 (弊社)
【3】 合否決定
【4】 契約 (弊社の所属コーチとして決定)

※1 履歴書には写真が必要です
※2 職務経歴書の見本(Word)→ 職務経歴書

■履歴書、職務経歴書のご送付先
 〒532-0012 大阪市淀川区木川東4-7-4-806
 株式会社ヘルスアンドフィットネス 担当/高野まで

iPhone、iPadで姿勢分析ができる「パーソナルトレーナー養成講座」2015年2月1日

IMG_4333

2月2日に大阪のニュージャパンにて、パーソナルトレーナー養成講座の講師を務めました。受講者の中には、千葉県船橋市、和歌山市など遠方からの参加者もいらっしゃいました。ありがとうございます。

今回の私が担当したのは、「パーソナルトレーナーのための姿勢分析とトレーニング指導法」です。

最近では、iPadやiPhoneでも手軽に写真撮影ができますので、姿勢分析の結果を即座にお客さんに説明することができます。その姿勢の写真の撮り方、分析の仕方をお話しいたしました。

たとえば、撮影前の準備として、お客さんの立ち位置、目線を一定にして行うことがあります。この準備段階で間違いがあると正しい姿勢分析ができません。三方向からiPadやiPhoneでの撮影方法もお話しいたしました。

IMG_4361

姿勢分析は多岐に渡りますが、身体の前面後面(拮抗筋)のアンバランスによる姿勢不良を見極め、姿勢改善のための筋トレ、ストレッチを指導ができることがトレーナーとして必要なスキルとなります。

ぜひ、参加者の皆さんのお声もご覧くださいませ。

参加者の皆さんの受講後の感想

IMG_4346

姿勢分析に関しては、PT(理学療法士)も必要で、指標のつけ方、それから、アライメント不良を見つけ、トレーニングを行うという一連の流れがわかったことは、今後役立てられるので、活かしていきたいです。  <理学療法士 20代 男性>

ひとつひとつに理由と根拠があり、大変分りやすかった。具体的な数字(%)など、クライアントにわかりやすいような表し方。   <学生 20代 男性>

自分の気になっていた姿勢の分析、歩き方、筋力の対比などを知ることができ、とても参考になりました。まずは自分自身を見直し、人にも教えるようになりたいです。ありがとうございました。   <管理栄養士 30代 女性>

治療の中でも姿勢分析や筋力アップは非常に重要なので、治療の過程、リハビリテーション期、コンディション期に合わせて、提供していきたいと思います。  <鍼灸整骨院勤務 40代 男性>

常日頃、セッションで多くの人のアライメントを評価していますが、そのチェック法や処方を見直せました。  <パーソナルトレーナー 20代 男性>

緊張している部分はストレッチ、拮抗する部位はトレーニングが必要だというのが明確に分かりました。  <管理栄養士 30代 女性>

NSCAジャパンにて講師を務めました「フィットネス市場について」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヘルスアンドフィットネスの岡敏彦です。
平成26年10月21日に行われました
NSCAジャパン主催のセミナーの講師を努めました。

セミナーの内容は、フィットネス市場における将来性です。
フィットネス市場とは

フィットネスクラブ
病院42条施設
介護予防運動
パーソナルトレーニング
大学、専門学校 など

と幅広いのです。
どの分野でも必要はことは、専門的な知識です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あっという間のセミナーでしたが、
熱心にご質問される受講生も多々おられました。
ありがとうございました。

NSCAジャパン
NSCAジャパンは、日本におけるストレングストレーニングとコンディショニングの指導者の育成や研究に裏付けられた知識の普及を通じて、一般の人々に対する健康の維持・増進から、アスリートに対する傷害予防とパフォーマンスの向上などに貢献するために活動しています。

Toshihiko Oka Profile

Japanese/English
DSC_0571

 

Toshihiko Oka 

Health & Fitness Co., Ltd. Representative Director〒532-0012, Kikawahigashi 4-7-4-806 ,Yodogawa-ku, Osaka City, Osaka, Japan

TEL 06ー6885ー4643 FAX 06ー4256ー7615  Cell: 090ー8140ー7186
HP: http: //www.health-fitness.jp/
e-mail:  (Cell):oka1954handf@softbank.ne.jp,(PC): handf@ace.odn.ne.jp

Born July 13, 1954

Osaka Sakuramiya High School Athletics 1600m relay All Japan Championship contestants
Graduated from Osaka University of Health and Sport Science, Physical Science Major
(Masahiro Kaneko Research study group )
Research student completion of measurement evaluation science at Osaka Kyoiku University

Health fitness programmer (MHLW)
National Institute for Geriatrics and Gerontology = Care prevention exercise instructor,
JATI-ATI (Sports reinforcement) , Volunteer English interpreters (sports field)    167cm 75kg FAT23%
Worked as Seibu Athletic Club sports instructor
(have a study abroad experience 2 years Total , such as one month in the former Soviet Union during this period, one year in Los Angeles)
Then, while concurrently had a part-time lecturer at Kinki University, and vocational school teachers, also helped to open fitness clubs in 60 locations across the country as the person responsible for the Corporation JSS Fitness Division. In addition, supported to open rehabilitation type day service facilities at 70 locations. Also training for top athletes,, the introduction of computer measurement of physical fitness system, and programming of many kind of exercise.

【Manuals】
Health club theory, Public relations (format), literature sources, VTR guidance (format), Literature, VTR management (format), Health club business, Market research, Business plan, Furniture and Fixtures, Equipment, Facilities, Sign assistance, Seminars, Planning events , Organization and information, License, Machine theory, Front Steering (format), Office management (format), Machine description, Panel, Health & Fitness instructor Research manual (theory, practical, practical physical fitness, health management), Aerobics instructor Training course, Companies fit, Facility interior and exterior, Strength & conditioning, Computer diagnostic physical fitness tests, Exercise prescription creating, Fixing, Attract approach, Panasonic web system (PT)

【Specialized sports field】
Health and physical fitness and sport theory, Touring bike, Inline skating, Scuba diving, Jet skiing, Sailing, Muscle diet, Frisbee, Weight training, Skiing, Billiards, American football, Aerobics, Exercise for care prevention, Tennis, Recreation, SCWT,

【professional field theory (Business)】
Member retention measures, Fitness club diagnosis, Efficiency labor management, Industry trends inferred, Internet search, Personal Training, Sports consulting, Facility certification method (health promotion, Exercise therapy), Manual preparation, Technique to attract customers, Career pass system, Market research , sports consulting, facility certification method
23MET’S Ex/week PC-CD, Life estimation method, stroke probability calculation

【Sports science】
14 couses of computer exercise prescription creation system (70 courses of preventive care ~20 events of sports reinforcement), Physical fitness management system, Exercise consumption estimation method(GSAQ), LBM increase method, Safety maximum muscle force estimation method, Machine 1RM measurement method, Power display method (Preventive care ~ Sports reinforcement), 10 courses of exercise therapy

【Business performance】
< planning and development of private and public fitness facilities > 100m2~3000m2(500m2)
40 places of JSS Group, Saijo -WEST SC, Heiwado -810, NHK-SFP, Kijuen care center(Mie), KTV Fresco Tarumi, UNITIKA fitness club, Hashimoto IKIIKI-Genki Room, Health and Welfare Center of Taga-cho, PC system build for Osaka Prefectural Health Science Center, Physion = muscle mass improvement PC Program, Coach for Osaka police plan to athlete

Toyo Aluminium, Ohtsu Tire & Rubber Co.,Ltd., Tenri Yorozu Hospital, Central Sports, KKC, Fitness Institute, Keihan Electric Railway Hirakata Fitness Club
Saitama Seibu Lions, Osaka Kintetsu Buffaloes, Sanyo basketball, Kinki University basketball, Hatakeyama Racing rider TV appearances,
Weight loss program for Kagawa from Nanka hawks, Boxing Japan champion Iwamoto, Morinaga Fitness Lab, Kawagoe and Takeda the world table tennis championships pairs 3rd place, Miura Kayoko professional golfer, Ishikawa Kyoju Formula racer, Muramoto Minoru (marathoner)

Health and Sports Sciences at Kinki University, Osaka College of High Technology, Toyo Iryo Vocational school = EMTs training,
AT training instructor for Japan Sports association at Osaka Isen vocational school, Human Sports College = NSCA CPT for active pass,
A part time lexture for Hyogo University of Health Sciences. in the Department of health system, Health fitness practical programmer (MHLW) training instructor Kinki University Sports Course ,

After the retirement of Jay SS, currently as a representative director of Health & Fitness, Inc., planning and management fo the public, private, and corporate fitness facilities, also consulting, sports training, and university lecturer concurrently, exercise therapy of lifestyle-related diseases, have a wide range of business from the elderly strength training business in nursing care facilities to the training of professional athletes.

Recently, I have spread the activities for China, Taiwan, Hong Kong, South Korea, such as designing of training machine, and lectures, etc.
The motto is “the rapid movement” with a BOX car, big bike, motorboat, etc.